top › 業務内容

業務内容Our Service

建築音響(設計・施工)

それぞれに高い技術と豊富な経験を持つ設計、施工、監理の三部門が、 一体となって高性能な音響空間を作り上げる、私たちの中核業務です。
パーソナルユースから、大規模な業務用スタジオまで幅広く対応します。 研究開発用実験室や、騒音対策など、音に関わる空間づくりの全てにお応えします。
構想のお手伝いから実施設計、施工、調整、アフターサービスに至るまで 一貫したお付き合いで、安心してお任せ頂けます。

建築音響コンサルタント

数々の高性能な音響空間作りを通じて蓄積された豊富な技術と知識を、コンサルタント業務を通じて提供致します。
THX pm3 Professional Representativeとして、 THX pm3 プロジェクトにおいて、導入スタジオとTHXとの間に立ち、 音響設計に関するアドバイス及び設計、各種手続きのアシストを行います。

音響測定

高性能な音響空間作りに、正確な測定は欠かすことができません。 培われた高い音響・振動測定技術で、測定業務のニーズにお応えします。
計測器を使えるだけでは、求める測定結果にはたどり着けません。 豊富な音響知識を備えたスタッフが、測定の目的を理解し、 規格に沿った定型の測定から、定型の枠にはとどまらない測定まで、 目的に合った測定計画を的確に立案し、測定を実施致します。

詳しくはこちら

計量証明事業所(騒音・振動)
・音圧レベル 第1280号  ・振動加速度レベル 第1281号

モニターシステム設計

音響空間作りとは、建築を手段とした「音作り」です。 私たちは、建築工事としての仕上がりは勿論のこと、最終的に聴こえる音こそが最も大事であると考えています。 モニターシステムの設計、測定・調整は、建築音響設計・工事と一体であり、音作りの重要な役割を担っています。
良く調整されたスタジオの音は良い音です。室内の音場を熟知し、高度な測定技術を持ったスタッフの的確な測定と調整、 そのために必要なモニターシステムの設計サポートを提供致します。

詳しくはこちら

その他取扱い商品

オーダーメイド家具

プロ用音響機器の多くは、インターフェースや取付け方法に独特な仕様を有しているため、それらの機器をスマートに収納するためには、 専用の特注家具が必要となります。また、それらの家具は、音のために配慮された構造を有している必要があります。 特に、スピーカ台やアナウンステーブルなどは、音響的に高度な配慮が必要とされる家具です。 ソナで設計・製作を行う音響家具は、全て特注製作品として「機能、意匠、音」のすべてを配慮した仕様となっています。

詳しくはこちら

オリジナル商品

ソナでは、建築音響に関る様々なものを製作しています。建築音響は、遮音、吸音、反射、拡散など様々な技術の結晶です。 従って、ソナの製品も、遮音用から音響調整用のものまで多岐に渡っています。 それは、施工まで考慮された設計体制が、建築音響設計には必要だと考えているからです。 もちろん、それらの製品に関しては、単品販売も可能です。 一般的な製品と違い、特注サイズのオーダーが可能な点も、ソナの製品の特徴です。

詳しくはこちら